--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニキの応援お願いします
2008-06-10

パチンコ期待値計算ツール テスター&ご意見募集

熱闘守山塾読者のみなさんこんにちは。
当ブログ運営をお手伝いしてるコロンボです。

今日は私が開発しているパチンコ期待値ツールの紹介と
テスターを募集したいと思います。

パチツール

開発中のツールではありますが、基本部分は完成しています。

上記URLにて機種検索を行い
機種ページの期待収支を選択。

フォームから回転率と換金率を入れると

----------------------------

[計算結果表示]

・回転率は23/Kです
・換金率は3円交換です
・トータル確率は35.3分の1です
・平均出玉は580個です
・通常時回転数は2000回転です


以上の設定で計算します

----------------------------

各種差玉計算

・トータル確率35.3回分回した時の
平均差玉は196.3個です
・トータル確率分回した時の
現金期待値は205.22円です
・トータル確率分回した時の
持ち玉期待値は588.91円です
・通常時2000回回した時の
平均差玉は11122.06個です
----------------------------

目安の数値

・持ち玉ボーダーは
15.22回です
・3.5円交換現金ボーダーは
17.39回です
・3.0円交換現金ボーダーは
20.29回です
・2.5円交換現金ボーダーは
24.34回です

現金・持ち玉ボーダーとは?

---------------------------

持ち玉比率別期待値

条件1:通常時1000回転
持ち玉比率50%の場合、
期待値は11248.31円です

条件2:通常時2000回転
持ち玉比率75%の場合、
期待値は27931.4円です

条件3:通常時3000回転
持ち玉比率85%の場合、
期待値は45157.96円です

---------------------------

…という感じで各種数値が算出されます。
(上記基本計算後に一括計算ボタンを押すと
一円パチンコ含む、各換金率での期待値計算が
一覧表示される機能も搭載しています)

既にパチプロの方で手計算できる人でも、
ホールで暗算するのは結構大変です。

数機種試し打ちしたが、どれも回りはさほど変わらない。
どれを打った方がいいのか?…と悩むような局面で
手早く数値計算できれば立ち回りにもいかせるのではないかと思います。

登録機種数はまだ160機種程度ですが、毎日地味に更新してますので
興味のある方は是非利用してみてください←当然、利用は無料です。

あと、プロ向けのツールで仕事量、実戦時の持ち玉比率、ツキ指数などを算出するモノもあります。

実戦データツール

私は個人的に仕事量という考え方を受け付けない人なんですが(失礼w
パチプロの中には目安として仕事量を算出したいという人いますし
捕らぬタヌキの皮算用と理解しているなら、
仕事量もそれなりに役に立つと思うので作ってみました。

ご意見、ご要望、追加希望機種などは随時受け付けておりますので、
リンク先の検索ぺーじにあるお問い合わせから、お願いします。

ちなみに、パチンコ以外に、パチスロの設定推測ツールも実装してます。

スロツール

こちらも1日1~2機種程度のペースでコツコツDB登録中です。

BR比率や各種判別要素から設定の期待度を算出します。
スロはデバグが完了してないのでβ版になります。
パチスロに詳しい方、自信のある方で、俺が見てやる!という方がいらっしゃれば
ビシバシ突っ込み入れてください。

これらツールは、基本無料使用前提で開発しています。
みんなで突っ込みを入れて、良いモノを作りたいと思っているのでご協力くださいませ。

ペコリm(_ _)mペコリ


↑パチツールQR
スポンサーサイト

アニキの応援お願いします

comment

管理者にだけメッセージを送る

コロンボさん、はじめまして。

いつも手計算でしたので早速使わせていただきます。

あまりにも機種が少ないです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ!とっても参考になりました!!
http://zyrank.net/pachi.html

No title

コロンボさんはじめまして。このブログと守山塾いつも楽しく拝見させていただいております。

いつもお世話になりながら申し訳ないと思いながらもいくつか苦言を言わせていただきます。むしろ守山塾の関係者ということであえて思ったことを隠さずに言います。個人で趣味でやられてついでに公開された程度ならベタ褒めで何も言うことはないのですが、そのあたりの事情は分からないまますいません。
この手のツールはいまさら?って感じで携帯から出来る以外目新しさはないです。説明を読んだ限りでは試してみたいとも思いません。

苦言を言いたかった理由ですが。肝心な部分がユーザー任せになっています。
1.回転数をユーザーが設定する。
残り時間と機種、持ち玉遊技がとぎれで早期終了するリスク、時間効率をユーザーが計算しないかぎり正確な数字は入れることは出来ません。
2.持ち玉比率をユーザーが設定する。
これも、上記同様です、残り時間、平均投資金額(飲まれて再投資のリスクも含む)、機種、台レベルを考慮の上計算しないとこの数字は出ません。

結局、難しく判断しかねる(でも重要)部分はユーザーまかせ、誰でも出来ること(誰でもとは言いませんが普通にExcelが使えれば出来ると思います)をプログラム上でやっているようにしか見えません。
営業サイトから見ても出玉率は台レベル(TY、ベース、スタート、確変ベース等)が分かれば簡単に計算できますが、割数はそう簡単にはいきません。その際の不確定要素(立ち回り方を決めれば決して不確定では無いはずだと思っています)をユーザーに頼っています。情報は氾濫していますのでその不確定要素に踏み込まない限り目新しさは無いと思います。

自分も、ずいぶん前ですが、プログラムを組んでシュミレーションしたり、Excelで期待値計算したりしてみたのですが、結局結論を出せなかったのが持ち玉比率(ホールサイドから言えば玉単価{売上/アウト玉})の数字ですね。確変もなんにもない単純な機種でも飲まれるリスクを考えると単純に確率の逆数分回す金額って訳にはいきません。確変や、時短、と複雑になっている今は更に難しいと思います。ちなみに自分が頭を悩ませたのは、初代FパワフルⅢとかダービー物語とかの時代で今より遙かに単純だったと思います。その当時は、保留数に応じて回転時間短縮とかは少なかった(三共の台はこの頃から有ったかも)ですし、保留に応じてリーチ確率が変わったりとかおかしな小細工も無かったのと、ほぼどの台もスタート5.5~6回/分(アウト100発)以上の設計だったと思いますので、回転効率までは考えませんでした。
自分も、このあたりをやってみたいなとも思っているのですが、単なるパチプーがこれをやったろころで見返りは殆どありません。普通にどんぶり勘定で収支があがってれば問題ないわけですし、厳密にやらないと収支があがらないような状況ではたいした収支はあがらないと思います。ただ、計算することは好きなのでものすごく興味があります。
考慮する要素は色々有り、結果的に完璧は無理だとは思うのですが、少しでも完璧に近づける努力は意味があると思います。こうやって宣伝して公開するならそのぐらいが必要ではないでしょうか。逆に、理屈抜きで立ち回り条件設定して単純に膨大なシュミレーションを実行するって手もありますね。
あと、自分の認識では守山塾の期待収支=和泉さんの番組の仕事量、という認識ですが、反対の理由が是非聞きたいです。(反論しているのではなくて興味があります)認識が違っていたらそれも教えていただけると幸いです。
個人的には、前述の理由により正確な期待値ってのは困難なので、期待収支、仕事量という考えが出てきたと思っています。極限的には一致するはずですよね。

No title

>マンキチさん

なにか問題などあるようでしたらご意見お願いいたします。

>機種数が少なすぎ

申し訳ありません。精進してコツコツ登録したいと思っています。

>GOさん

・ツール開発の経緯

はじめにお断りしておきたいのですが、このツールは私コロンボが個人として開発したモノであって、現段階では特定の企業、雑誌などのスポンサーがついているわけではありません。よって、紹介文にも書かせていただきましたが、ツールに関するお問い合わせ・ご意見はすべて私が責任を持って対応いたします。

アニキ氏には「ツールの紹介していいですか?」と確認し、許諾を得ていますし、実際に使っていただき感想・意見などは頂きました(「エヴァなどの人気機種は数値が入っていると使い勝手がいいかもしれませんね」などなど)が、開発物に関してはアニキ氏は基本無関係です。

で、このツールは、元々私がパチプロとして活動する際に作って、使用していたエクセルシートをウェブ用に転用し、いくつかの機能を付け加えたものですが、公開しようと思ったのは、現在パチプロとして活躍している方でPCなどを普段活用していない方、これから勝ち組を目指して頑張っている方などに使ってもらえれば便利かな~と思ったからです。割とシンプルな理由から作りました。他意はありません。この程度の制作物はネットにゴロゴロしてますし、特別凄いモノを作ったとも思っておりません。

あと、一応、開発物なのでビジネス化できるものなら目指したいとは思いますが、ユーザーさんから直接お金を貰うような形は考えておりませんし、このツール単体でビジネス化できるとも思っていません。なので、結局は私個人の趣味の延長線上として、細々と開発していくことになると思います。

次にご質問・ご意見に対する回答になります。

>この手のツールはいまさら?って感じで携帯から出来る以外目新しさはないです。

おっしゃるとおり目新しさはないと思います。ホールで暗算するのはなかなか大変なので、代わりに計算してくれるツールがあれば便利かな~と思って作っただけなので、既に自分のスタイルが確立しているパチプロの方には魅力的には見えないかもしれません。

>難しく判断しかねる(でも重要)部分はユーザーまかせ

持ち玉比率・消化スピードなどを、機種毎にDB化するのは現実的ではありません。私個人が、発売される全ての機種(大体月に5~10機種は発表されています。兄弟機を入れるともっとですね)の消化スピードを計測してDBに組み込んでいくことは物理的に不可能です。また、回転率によっても消化スピードは変化しますから、これを処理するには結構複雑なロジックを組まなければいけません。組んでしまえば計算はできますが、前述したようにサンプルデータが結構な量必要になりますので現実問題として対応は不可能です。申し訳ありません。

上記の理由から、あいまい系でも差玉計算できるように、通常時回転数をベースに算出するスタイルを採っています。これはこの手のパチツールを作った方はみなさんぶち当たる壁のようなモノかと解釈しています。

・仕事量に関して

みなさんがどういう意図でもって仕事量を出していらっしゃるのかは、私はわからないのですが、仕事量を算出している知り合いなどに聞くと大体「オ○ニーだよ」という答えが返ってきますw まぁ、こういう回答をする人は長年やってますから、私も「そうなんだw」とファジーに答えます。私が聞いた限りでは、なんとなくつけているという人が多かったです。

で、まじめに仕事量に関して考えた場合、私はいつも「?」がついてくる部分があるのでそこに関して書かせていただきます。

・パチンコの確率論などをネットや関連書籍、攻略誌などで勉強しはじめると、最初に大抵「パチンコの抽選は独立試行である」という記述が出てくると思います。これは今日行った試行の結果が明日以降の試行結果には影響しないということです。一方、仕事量に関する記述などをたまに目にすることがあります。その多くは「仕事量を積み上げれば収支は収束する」(←たしか和泉さんの過去の連載にこんな感じの記述があったように思います違ったらスミマセン)的な書き方なのですが、確率論の「パチンコの抽選は独立試行である」という大前提に反しているのではないか?…と私は考えます。例えば、仕事量という考え方をベースに「今日は当たらなかったが3万円の仕事をした。この3万円分の仕事はいつか帰ってくるはずだ」と考えている人も多いのではないかということです。今日の試行は明日の試行には一切影響を及ぼさないという考え方がパチンコ確率論の基本だと考えているのですが、私は仕事量に関してさほど詳しくはないからか、この点でいつも「?」になります。そういう意味で仕事量という考え方を相容れないでいます。

…とはいいながらも、仕事量を算出する気持ちも分からないではないです。仕事量の公式を見てみます。

仕事量=収支-((総大当り数-(総回転数÷トータル確率))×1回の出玉の金額)

仕事量の公式では、理論値通りに当たったらいくらだったのかを算出している訳ですから、この部分を指して「取らぬ狸の皮算用」と表現しています。当たらなかった日などは、私もたまに逆算して「当たりがX回も足りない!」とぎゃあぎゃあいうことがありますし。

過ぎ去った過去の試行に対して「たられば」で考えることは、確率論的にはさほど意味がないのでは?と思っている訳ですが、みなさんはどういう意図で算出されているのでしょうか?

・もう一点仕事量で気になること

たまにネットで見かける書き込みに、前述した「仕事量を積み上げれば収支は収束する」的なものがあります。ちょくちょく見かけますから、パチンコ打ちの方の多くは、収束すると考えているのかもしれません。私は収支は収束するとは考えないで17年パチンコを打ってきました。駆け出しの頃は、若干勘違いもありましたが、打ち始めの当初から「収支はバラツき、収支は試行を重ねることで平均化する」という考え方でパチンコを打っています。

例えば、期待値2万円の台を打ち続けた場合、試行結果は試行数に応じた2万円±X円の値に収まるという意味ならば分かるのですが、「十分な試行を行なえば結果は≒2万円になる」的な表現を見かけることもありますが、こういう解釈は私には「?」ということです。どういう意味か下記で説明します。

パチンコは限られた時間の中で試行を重ねるゲームですが、収支結果は重ねた試行の中で偏差します。

例えば、初当たり1/315の機種で10万回転(通常時2000回転換算で50日分)の試行をしたとします。

この時
中央値~317.46
標準偏差~17.78

なので、初当たりは

68%信頼度
299.67回~335.24回

95%信頼度
281.88回~353.03回

99%信頼度
264.09回~370.82回

以上の範囲内に試行結果が収まるといえます。

これは100万回の試行(通常時2000回転換算で500日分。平均的な稼働率のプロ2年分の稼働日数でしょうか)をしても同じです。
中央値~3174.60
標準偏差~56.25

68%信頼度
3118.34回~3230.85回

95%信頼度
3062.09回~3287.11回

99%信頼度
3005.84回~3343.36回

※各数値小数点2位以下は切り捨てています。
※68%信頼度というのは、この試行を行った場合68%の人がこの範囲内に収まると考えればOKです。よって99%信頼度では、500日の試行を行った人の99%の人が大当たり回数3005回から3343回の範囲内に収まるということになります。

バラツキの差が99%信頼度で最大343回。沖海で考えると、最もツイている人と最もツイていない人の間では337.52回×2.75(初当たりに対する大当たり理論回数)で928.18回分の大当たりの差がでます(ここでは初当たりしか考慮していませんが、確変のバラつきも加味すると、範囲はもっと広がります)。玉数換算すると1485088個(1回1600個計算)になります。3円交換で440万円近く差が出ちゃうことになりますね。

ガクガク(((゚д゚;)))ブルブル

確かに、約7割の人は3118~3230の間に収まる訳ですので、当たらないことを極度に恐れる必要はないと思いますが、そこからはみ出る人のことも考慮しないとダメだと思います。私は7割の中に入る自信がありませんしw

仕事量を積み上げようが積み上げまいが、結局のところ、確率というのはこのように一定の範囲の中でバラつくものだと私は解釈しています。

1日の過去の試行結果を振り返って仕事量を計上し、理論値通りに出たならば…と考えるのは「取らぬ狸の皮算用」と感じるのは上記のような理由からです。

・「仕事量を積み上げれば収支は収束する」的な表現に関して

私個人としては、「仕事量を積み上げれば収支は収束する」というスタンスでパチンコには臨んでいません。ただ打った台の期待値があり、勝負の結果がただそこにあるだけと解釈して打っています。また、いつも、自分にはとんでもない不幸が舞い降りてきて、普通に出れば勝てるけど、負けてしまうかも…と思いながら、一発勝負を行なっているチキン野郎でもあります(別に打つことを恐れているわけではありませんがw)。

そんな私ですが、他の方が仕事量という言葉を使うことに関して違和感はあっても、その言葉を使っているからといって特別非難しようとは思いません。例えば、アニキ氏や和泉氏が仮に「仕事量を積み上げれば収支は収束する」という表現を使ってなにか記述したとしても、文脈の中で彼らが伝えたい意味を捕らえるべきだと考えるからです。「仕事量を積み上げれば」という表現が、できるだけ試行しなさいという意味で使うケースも考えられますし、他の意図で仕事量という言葉を使うケースもあるでしょう。

ただ、先ほども説明したように、単純に「仕事量を積み上げれば収支は収束する」という表現をそのままの意味で捕らえるのはマズイかなと考えます。とんでもないフヅキが存在することと、抽選結果は平等ではないということに対するケアさえあれば、おおむね問題ないのかなぁ~とは思っているのですが。

最後に内容に関するご質問などは、できればリンク先のお問い合わせからお願いいたします。といいますのも、アニキ氏のブログ上で私のツールの説明を行うのは筋違いかなとも思いますし、私の記述から意見の食い違いなどが発生して、なにかトラブルが起きた場合(ブログ炎上とか…)、私の方で責任を取れませんので。

No title

>kinako さん

頑張って登録数増やしたいと思います。毎日コツコツ過去機種を登録してます。

管理人様

早速、詳しいレスありがとうございます。

てっきり、雑誌かなにかの新企画でビジネスとしてやられていると思い失礼ながら、思ったことをそのまま書きました。大変失礼いたしました。
個人的にでしたら、ありがたいことだと思いますし、一方的に要望を言うのも失礼かと思います。こういう物って、作るのは大変ですが、ちょっとさわってケチをつけるのはいとも簡単にできますから。是非、今後にも期待してます。”申し訳ありません”と言われましてもこちらのほうが申し訳ないです。
おっしゃるとおり、私も今より遙かに単純だった頃に、壁にぶちあたりました。時間効率はともかく、持ち玉比率はなんとかなりそうな気もしますがやはり止めました。現実的に、そこまで必要かと言われるとそれも疑問ですし。

仕事量についても意見もありがとうございます。これも参考になりました。
偏差について書いていただいたのが、おもしろいですね。計算したことが無かったのですが、つかなかった月のデーターを計算してみて遊んでいます。こんなこと、有り?って思っていたことが意外と現実的な起こりうる範囲ですね。。意見を聞いて良かったです。色んな面で少し違った考えが出来るかもしれないです。
って、こんな事をやっていて今日は稼働していません。。(だめじゃん)

あと仕事量(期待収支)は個人的には行動目標という意味合いと、出玉、確変ベース等の誤差を吸収してくれるので目安にはなると考えています。(何か間違っているとここで気づくことが多いです)
確かに、足りなかった分は返ってくると思われている方も多いかと思いますし、一般的に収束という意味が取り違えられている場面が多々あるとは思います。
たとえば、10000回大当たりが少なかったとしても、その平均確率の誤差分は、試行回数を無限大に増やせば、0に収束する。(10000回余計に当たる必要はない)イメージ的にはそういう感じかと思っています。
何回ぐらいまわしたら収束?と聞かれたら無限大です。一生かかっても無理です。って答えになるんでしょうか。。(笑)
ただ、勘違いをしていてなにか問題があるかというとそうでもないですね。

お手数おかけいたしまして申し訳ございません。がとても参考になりました。

うっかりしてました。。

リンクが書いてあるのに、ここに書いたの間違いでした。
失礼いたしました。

今後なにかありましたら、リンク先のほうに行います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>名無しさん

誤作動が起きている機種のメーカーと型番を教えていただけますか?

エラー原因を調べてみたいと思います。

使えねぇ!
ニューギンで検索してんのにスーパー海が出てきたり、京楽で検索したらSANKOが出てきたり訳判んない!却下!

ごくろうさまです。

丁寧な説明読ませて頂きました。
私は、仕事量は計算しません。そこまでするか?と言った所です。積み重ねて行けば収束する?とは平均的な・・かもしれない程度だと思っています。パチンコは確率の勝負ですので、私はその日にプラスになれば上出来。長くても1週間くらいの目線で打っています。1日5時間くらい週30時間くらでもドラマがすごくありますし、プラスで収まります。・・少ないプラスですが・・あまり細かく神経質に考えると・・・打てなくなります。
今後も平常心で・・がんばりますか・・

中々暗算は難しいです(>_<)

でも楽しんでパチンコを打ちたいですp(^^)q

でも大事なことはきちんと覚える!!

頑張るぞぃp(^^)q

〉ぱさん

携帯の古い機種や一部の機種ではブラウザの仕様が異なり正常に表示されないケースがありす。

サイトの仕様変更で対応可能かもしれませんので、お使いの携帯のキャリア名と機種名をお知らせいただければ幸いです。

はじめまして

拝見させていただきました。

コメント残しますね。

また訪問させていただきます。

不適切なコメントでしたらお手数ですが削除お願いします。
パチコミ
お世話になっているサイト

  • ch759
アニキランキング



↑ こちらも投票お願いします!


↑実戦!守山塾DVD発売中!


↑パチンコ期待値計算ツール
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログリンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
タグリスト
SEO対策:パチンコ
SEO対策:攻略
SEO対策:日記
SEO対策:実戦
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

守山アニキ

Author:守山アニキ
活動拠点:北関東
パチンコ歴:20年
年齢:秘密

<現在執筆中コラム>

  • 漫画パチンコ777「常勝パチンコ最前線」(竹書房)毎月6日発売
  • パチンコ必勝本&ドリームス「新台測定」(総合図書)  毎月30日発売

  • 携帯サイト「パチ&スロ777」 隔週日曜日更新
  • 携帯サイト「MONDO21」 今この台が旬!毎週更新
  • DVD実戦守山塾!(コアムックシリーズ)季刊誌

<スカパー出演中番組>
  • スカパー!モンド21(279ch)「パチンコ激闘伝!実戦守山塾」
  • スカパー!サイトセブンTV  (777ch)「勝利のDNA」
  • スカパー!パチテレ(759ch)「旬台!守山ブラザーっす!」


  • <DVD>
    • 「実戦守山塾!」(パチンコ必勝10カ条)ナノキューブ2008年4月発売


    旧熱闘守山塾
    熱闘守山塾(携帯版)

ブログ内検索
RSSフィード
業界人リンク
QRコード

携帯でもアニキのブログをCHECKできます!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。